強み3:

​集団塾のプロが家庭教師

集団塾講師のメリット
・多くの生徒の指導経験あり
・社内のプロ講師の技を盗んでスキルをあげている
・生徒がつまずく箇所を理解している
・大人数の成績をあげる安定した指導力
世の中の多くの人が受験を経験し、自分にあった勉強方法や、独自の合格メゾットを持っています。
近々に受験を経験した大学生が、塾講師や家庭教師に挑戦することは、合理的な話だと思います。
しかし、その「成績の上げ方」を生徒に伝え、成果をあげることは難しく、多くの指導経験と分析が必要になります。
その点において、今までの家庭教師のシステムには、欠陥がありました。
「成績の上げ方」を知っている高学歴の学生が揃っているのにもかかわらず、肝心の経験値が足りていないのが現実です。
先生が1年間に教える生徒の人数は、家庭教師が2人、集団塾では20人ほどと、大きな差があります。
様々な性格、能力をもった生徒の成績向上に取り組んだ経験が、家庭教師のメリットの一つ「一人一人に合わせた指導」につながると信じております。
​そのため、集団塾の講師が家庭教師をすることに意味があります。
また、集団塾講師は講師間の切磋琢磨が活発で、社内のトップ講師のスキルを盗んだ若手が、社内トップの実績を出すことが珍しくありません。
一方、家庭教師でキャリアをスタートさせた若手は、講師間のやり取りが無く、スキルアップができません。
そこで我々は、集団塾で経験を積んだ講師が、家庭教師になることで、「一人一人に合わせた、高いレベルの指導」を実現することができると考えております。

後述

現在は束進を含め、様々な企業さんで、多様な指導方法を無料で体験できます。ぜひ、お子様にはたくさんの経験を積んでいただき、自分にあった環境を選択していただければと思います。

© 2020 by 束進. Proudly created with Wix.com

  • Twitter Clean

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / 

メールアドレス:tabashin-comunicate@katekyo-online-tabashin.com
電話番号:080-5677-9210