強み2:

解き直し(復習)に特化した指導

解き直しのメリット
・同じ問題で間違えない
・成績に直結する
・勉強の型をつくることができる
・大学進学後も自立して学習できる
学校の試験や高校入試に出題される問題は、良くも悪くも類題が多く出題されます。
義務教育課程では、得意不得意でふるいにかけられることがありません。
例えば、数学が苦手だから行きたい高校に入学できない、といった事態が起きないということです。
そのため、試験問題は類題が頻出するので、同じ問題で間違えない勉強をすることが、成績に直結するのです。
参考
2020年度  早大本庄  入学試験 数学 100点満点
53点→教科書の類題
31点→類題が解ける人は15点取れる
16点→その他
(当社調べ)
合格点はおよそ65点。類題が解ければ十分合格できる!!
「解き直しが命」という方針は、ぶれることがありません。
問題のレベル、生徒の学力によらず、この方針だけは一貫して唱えます。
それにより、勉強に対する迷いがなくなり、勉強の型を身につけることができます。
解き直しが成果につながると、生徒は自分から勉強するようになります。「気づいたら勉強に熱中している生徒」は珍しくありません。

後述

現在は束進を含め、様々な企業さんで、多様な指導方法を無料で体験できます。ぜひ、お子様にはたくさんの経験を積んでいただき、自分にあった環境を選択していただければと思います。

© 2020 by 束進. Proudly created with Wix.com

  • Twitter Clean

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / 

メールアドレス:tabashin-comunicate@katekyo-online-tabashin.com
電話番号:080-5677-9210